未来へつなぐ確かな家・健康増進の家

未来へつなぐ確かな家・健康増進の家

未来へつなぐ確かな家健康増進の家

最近よく聞かれる「健康な住宅」という言葉。
はたして無垢材や天然素材を使えば「健康な住宅」なのだろうか・・・?

 yuka私たちが大切にしたいのは豊かな生活です。 家族団らんの中、ココロとカラダを休め、明日への活力を蓄える。そんな住まいでありたい。

日本では、1990年代中頃シックハウス症候群が社会問題になり、以来建材から放散される化学物質についての対策がとられています。法律に基づき、化学物質のガス(ホルムアルデヒドなど)を一定量以上放散しない材料を使用するのはもちろん、より健康を気づかい、無垢材や天然素材といわれるものを積極的に使用したり…。

しかし、このように健康に気遣い建物を建てても、実際はその後生活必需品として持ち込まれる家具・家電などからも様々な化学物質のガスが放散されているのです。現代に生きる私たちは、これらのものを使わずに暮らすのは困難です。

子供のためにも健康的な家を・・・そこで、現代の暮らしを続けながらも健康で活力が湧く住宅を大庭建設は提案します。

生活必需品の中から放散される化学物質のガスを吸着分解し、人間の自己治癒力を高める家。それが私たちが提案する「未来へ繋ぐ確かな家、健康増進の家」です。福岡県内で新築・健康住宅にご興味ある方は一度糟屋郡の大庭建設までお問い合せください。費用相談や無料見積もり受付中です!!

有限会社大庭建設は、新築や増改築、バリアフリー・フローリングなどの内装リフォーム、キッチン・トイレ・お風呂などの水まわりのオール電化リフォーム、エクステリアなどの屋外のリフォームなど、お住まいすべてが工事可能です。 福岡県内(福岡市、久留米市・柳川・八女など)はもちろん、佐賀県内(鳥栖市、佐賀市)まで工事対応OK。 ※そのほかの地域に関しては、一度事前にお問い合わせください。