大庭建設の注文住宅とは

★大庭建設の“家づくり”とは

家づくりは国づくりと考えています。それは、この家の中で育った人たちが地域づくりをし、地域が集まって国があるからです。

この街の景観を無視している独創的な個人住宅や、都市部や駅近くに乱立しているアパートやマンション。このような建物が建った背景は、個人尊重や営利目的です。

現在の日本国が直面している様々な問題や個人の生活が危ぶまれている経済上の問題は、これまでの家づくりに問題があったと思っています。私も建築家の端くれとして、このことを提唱し今後の家づくり地域づくりに貢献していきたいと思っています。

★「木造注文住宅」 大庭建設の標準基本仕様(提案)

「長く使える家」が標準で基本です。

すべての建物は建築基準法、各地域条例、品確法等により基準が定められています。特に構造(骨組み)面においては近年大地震が起きるたびに強度(建物の耐久性)の見直しがなされより強固になってきています。

法律を無視して勝手に建てることはできませんので現在建てられている建物は構造面では同品質であると言えます。ゆえに以前よりもコスト面では高くなってきています。

無添加、天然素材だけで作るやさしい健康住宅。「木くばりの家づくり」福岡の大庭建設では木のぬくもりを大切にした新築住宅を福岡市全域にプロデュースしています。価格、デザイン、基本性能すべてでご満足いただける木造注文住宅・一戸建てをお約束いたします。

 ★注文住宅スケジュール

お見積から施工完了まで、トータルサポートいたします。

【新築完成引き渡しまでのスケジュール】

まずはご相談を!

住まいのご相談

マイホーム(一戸建て)作りの始まりです。 住まいのことなら、 何でもご相談下さい!

敷地の調査

敷地の条件次第で、どんな家が建てられるかが変わります。

ヒアリング&ご提案

プランや資金計画についてのご要望をお聞きします。

それをもとに、プラン図や資金計画書等をご提案します。

基本設計申込み

当社が家づくりのパートナー として相応しいとご判断いただければ、
基本設計のお申込みをいただきます。

地盤調査

建築現場の地盤に問題が無いか、しっかりと調査します。

詳細打合わせ

プランや資金計画に問題が無いか、詳細にお打ち合せをします。

見積書提出

詳細が決まると、決定プランとお見積書を提出します。

ご契約

当社が、新築住宅(木造注文住宅)の作成を任せるに足る企業か、充分に判断してください。
ご契約後、本格的に新築住宅の工事が始まります。

着工に向けての準備を行います

融資お申し込み

金融機関で、融資の手続きをします。

詳細費用打ち合わせ

外部や設備・内装の詳細 を決定していきます。

確認申請提出

建築申請などの必要書類を提出し建築確認を申請します。

最終仕様決定

建物に関しての仕様を確定します。
変更が あった場合には、追加変更契約をしていただきます。

ご確認後は実際に新築住宅の工事になります。

いよいよ着工です。

資材発注

各種メーカーに、住宅 資材の発注を始めます。

地鎮祭&着工

工事が始まります。 まずは、基礎工事からです。
(工事に入る前に、地鎮祭をします。)

組み立て

建物の軸(フレーム)を組み立てます。上棟式などを行うこともあります。
木工事、屋根工事、設備工事、電気工事、内装工事 を行い完成に向かいます。
また、中間検査を行います。

ついに完成

完成

ついに完成です。建物の最終確認をしていただきます。
(不動産登記手続きの完了もこの時点で行います)

お引渡し&入居

ご精算の終了と一緒に、鍵をお渡しします。
新築住宅での生活を楽しんでください!

※最短で4か月ほどかかります。福岡(北九州)で木造注文住宅、一戸建てならハウスメーカーでなく大庭建設にお任せください。

有限会社大庭建設は、新築や増改築、バリアフリー・フローリングなどの内装リフォーム、キッチン・トイレ・お風呂などの水まわりのオール電化リフォーム、エクステリアなどの屋外のリフォームなど、お住まいすべてが工事可能です。 福岡県内(福岡市、久留米市・柳川・八女など)はもちろん、佐賀県内(鳥栖市、佐賀市)まで工事対応OK。 ※そのほかの地域に関しては、一度事前にお問い合わせください。